イタリアの評価!コンチェルト・ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ

ランブルスコ・ディ・ソルバ―ラ、ランブルスコ・グラスパロッサ 、ランブルスコ・サラミーノ 、ランブルスコ・ルベルティ、ランブルスコ・マラーニ、ランブルスコマエストリなどなど)。 実際、ふと思いついて料理した甘辛い豚丼のお肉にはピッタリ。普通のイタリアワインが美味しいですわ。

コスパがいい♪

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

コンチェルト・ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ イタリアメディチ・エルメーテ・コンチェルト・ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ【イタリア】【赤微発泡】【750ml】【辛口】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

幸せになれる作品です。ランブルスコの美味しい季節です。ランブルファンなら是非とも試飲して欲しい1本!!赤の発砲好きになりました うううううまいですメディチ家ばかりに目が行って、購入してから赤の微発砲だと気がつきました。つまり!しっかりした色でフルーティなランブルスコ・サラミーノ種100%。また!頼みたいです。味のコメントはその時に。今回花見の時に友人と飲みましたが!メディチ+赤の微発砲と言うことで話題性は十分でした。値段が安いのが魅力ですね。喉を通った後のタンニンのうっすらした苦みもコックリしたソースのお肉と合いそうな予感。半年ぐらい冷蔵庫に立てて入れたままにしていたためか味についてはイマイチでした。品種によってできるランブルスコのタイプも変わるけれど、今回購入したタイプは濃くてしっかりしたグラスパロッサ種とデリケートなソルバーラ種の中間のもの。急な来客時!お助けドリンクです。ひと口に赤い泡のイタリアワイン「ランブルスコ」といっても、それに使われる同系列品種のランブルスコ種は正確には把握できず、一説には100種類!とも言われているそう。メディチ家の名前に騙されました。中でもよく知られている代表的なものは数種類。初めて赤の泡を飲みました。毎年必ず開けている我が家の定番の作品です。本当に、上品な美味しいランブルスコです。また購入して今度は直ぐに飲んでみたいと思います。濃厚でバランスが良く素晴しい味わいです。白とは全く違った飲みごたえ(当然と言えば当然ですが)に、とても満足しています。初めて飲んだ赤がこれで良かった!。かもです。 お昼にゴクゴク飲むタイプではなく、夜に食事と合わせられるグラマーなランブルスコでした。醤油と脂の相性がバッチリです!黒コショウとの相性もよさそう。酸味が苦手の人は(*^^*)ちょっと。スミレ!ハイビスカス!ダークチェリー!プルーン!プラムジャム!ほんのり丁字のニュアンスと清涼感のあるシトラスキャンディのような!コンポートとフレッシュ感が同居するたっぷりした香り。でも!さすがに「ガンベロロッソ(イタリアのワイン・ガイドブック)」で最高の3つグラスだけあって!なんせ色も香りも濃い!スペインの赤か新世界の若いカベルネ・ソーヴィニョンみたいにグラスの底が見えない赤紫色と!ボトルを開けた途端!華やかに香る甘いフルーツ香。ここのところのランブルスコ研究の一環で購入。 口の中ではまず、濃くて甘い黒系完熟果実の味わいだけれど、酸がすぐに追いかけて甘さを流すため、また甘さを味わいたくてグラスにすぐ口をつけたくなってしまう…。色はとても濃い赤です。泡にデビューして1年足らずです。グラスに注いで直ぐに飲まないと発泡酒だと分らない位“微”です。期待以上に、美味しかったです。誕生日で飲むワイン用に購入まだ飲んでませんがいまから楽しみです。ボリュームがあるのにアフターはスリムなんて!味の形が漏斗(ジョウゴ)みたい。。。赤の微発砲は初めてだったので逆にうれしく思いました。。というかこの手のスパークリングを私が知らず!オーダーしてしまい!「なんじゃコリャ!?まずい・・・」と思ってるだけですが。夏の夜〜イタリアンのお店にお持ち込みしてテラス席でいただきました〜!辛口でお店の方にも超好評でした!またリピートしてお外で飲みたいです!色・香り(薔薇の香り?)最高でした。